ゲーミングPCとPS4とどう違うのか?ゲーミングPCは何ができるのか?

最新のゲームを遊ぶ上で、ゲーミングPCとPS4どちらが良いのでしょうか?
まず、PCはあくまでパソコンなので、ゲーム以外にも様々な使い方ができるメリットがあります、PS4はあくまでコンシューマーゲーム機、ゲーム専用の機械です。
比べるのはおかしいのですが、まずゲーム特化で考えるなら、PS4の方が、ゲームに最適化された機械なので、現状のゲームをするだけという定義上ではPS4の方が優れているといえます。
丁度今売られているPCのミドルPCより上位、ハイエンドPCの下位くらいの性能を持っているのがPS4です。
より、高解像度、高画質、そしてマルチディスプレイなどで、ゲームを楽しみたい、ということであればハイエンドPCを購入するのが良いでしょう。
ただ、比較するとPS4は4万円程度、ハイエンドPCは20万円以上〜になってしまいます、この価格差以上に、上記グラフィックスなどのメリットを見出せればゲーミングPCの方が良いでしょう。またゲーミングPCは基本的に自己責任です。ゲームが動かなかったら自分で解決するしかありません。でもDDON推奨PCのようにゲームメーカーが動作を保証しているゲーミングPCもあるので、不安だったら推奨モデルを選ぶことをおすすめします。
PS4は通信対戦をするゲームでは、月々PSプラスという有料コンテンツに加入しなければならないこともありますが、そこまで高価なものではありません。
では、ゲームをするだけならPS4で良いのか?という話ですが、これはあとはプレイしたいゲームの有無と環境によりけりだと思います。
メタルギア、スターウォーズバトルフロント、FF14といったゲームはPS4でプレイ可能ですが、黒い砂漠、AVAといったゲームは現状パソコンでしかプレイできません。
逆にPS4でのみプレイ可能なゲームもありますが、やはりどのゲームがプレイしたいか?にもよると思います。
また、ゲーミングPCはゲーム以外のこともサクサクできるということが魅力だと思います、PS4で動画を見る、インターネットを見ることもできますが、やはり快適さはPCであるゲーミングPCに足元にも及びません。
PS4を凌駕する性能をもったゲーミングPCであれば、3DCGの作成や、動画編集、エンコード、写真のRAWなども楽々可能ですし、どんなソフトも大抵サクサク動きます。
本当のゲーム好きならどちらも所有してしまうでしょうが、どちらか?と言えば、予算があるならゲーミングPC(デスクトップ)の方が後々部品交換で更なる性能アップも図れますし、長い目で見たらゲーミングPCは使い勝手の良いものだと考えられます。